癒しのエネルギーによる祈り療法

身体障害者、知的障害者の方、その親族の方へ。私の祈り療法を試してみませんか。祈りの効果により、身体の調子が良くなり、身体の悪い症状が緩和されるというものです。私の祈り療法は無料です。

『気功師は「ガンでも他の病気でも治る人もいる」と言っていましたが、あなたの祈り療法は病気が治る人もいないのですか。』という質問

〇「私は最近、民間療法に関心をもっていますが、半年前にネットに書いてある気功師に電話を掛けたところ、その気功師はガンでも他の病気でも治る人もいる、と言っていましたが、あなたの祈り療法は病気が治る人もいないのですか。私はガンですが・・・・・・」という質問。  ○○さん、気功師に電話を掛けたならばそこに行って気功療法をやってもらえばよかったのではないですか。治るかどうかはその気功師の気功療法を試せば…

「なぜ、マッサージなんかで脳性麻痺が良くなるのですか」という質問

〇「癒しのエネルギーはマッサージ効果があると書いてありますが、なぜ、マッサージなんかで脳性麻痺が良くなるのですか」という質問。  障害者の方は幼少の頃に高熱を出したり、お母さんのおなかの中や出産のときに酸欠を起こしたり、或いはその他の原因で身体の頭や体が阻害されてしまったのです。  その他の原因とはウィルスや体に害のあるものが不幸にして入ってしまった、害になる状態になってしまったのです。その害に…

「あなたは知的障害者のことをよく知らないのではないですか・・・」と言う質問

〇「カワタさん、あなたは知的障害者のことをよく知らないのではないのですか。知的障害者は好きな事、興味を持つことはないのですか。好きな事、興味を持つことがあってもあなたの言うハードウェアが損傷しているから覚えられないのではないのですか。ソフトウェアをやるやらないは関係ないと思います。」と言う質問。  確かに言われてみればそうです。誰でも好きな事、興味を持つことは当然あるのです が、自然に覚えること…

「知的障害者は良くならないのですか」という質問

 この質問は良かったのでブログに書きましたが、しばらくしたらコメント欄に移行します。 〇「知的障害者も脳性麻痺ではないのですか。知的障害者は良くならないのですか」と言う質問の回答  知的障害者の方は脳下垂体の働きは悪くないのですが、小学校一、二年の記憶力でとどまってしまうそうです。記憶するところは大脳の左脳の記憶野です。この記憶野が幼少の頃に高熱を出し、或いは他の原因によって損傷してしまったのか…

身体障害者の方、知的障害者の方、その親族の方へ、私の祈り療法を試してみませんか。無料です。

       私の祈り療法は身体障害者、知的障害者の方が眠っている時に私が神への祈りをすることで、神から癒しのエネルギーが祈りの対象者である身体障害者、知的障害者の方の身体に送られます。身体障害者、知的障害者の方が眠っている時に私が神への祈りをすることは決して気持ちの悪いものではありません。祈り療法を試した身体障害者の方が眠っている時に癒されて朝起きた時に体の調子が良くなっている、癒し以上の効果…

自分でやる祈り療法「夜、眠る前に神を意識して眠っていく方法」

     自分でやる祈り療法「夜、眠る前に神を意識して眠っていく方法」  この方法は眠る時の感情の脳波の移り変わりを利用して神を意識して癒しのエネルギーを脳天から身体に取り入れやすくする方法です。この方法により眠っている時に癒されて朝起きた時に体の調子が良くなっていることが起きます。神からの癒しのエネルギーを自分の脳天から身体に取り入れるために神を意識することは自分自身で祈り療法をやっていること…

祈りとは。自分のための祈りでも他人のための祈りでも癒しの効果が絶大である。

 祈りは癒しの効果が絶大である  祈りは他人のための祈りでも自分のための祈りでも誰でもできます。正座して手を合わせて一生懸命祈るだけです、と書くと私に疑心を抱かれるかもしれませんが、一生懸命祈ることはどういうことか説明します。  力まずに静まって雑念がなくなり祈りだけになれば正座して手を合わせていても眠くなってくるのです。祈りは祈りの言葉を唱えていますが考え事と同じようになっているのではありませ…