癒しのエネルギーによる祈り療法

身体障害者、知的障害者の方、その親族の方へ。私の祈り療法を試してみませんか。祈りの効果により、身体の調子が良くなり、身体の悪い症状が緩和されるというものです。私の祈り療法は無料です。

「あなたは知的障害者のことをよく知らないのではないですか・・・」と言う質問


〇「カワタさん、あなたは知的障害者のことをよく知らないのではないのですか。知的障害者は好きな事、興味を持つことはないのですか。好きな事、興味を持つことがあってもあなたの言うハードウェアが損傷しているから覚えられないのではないのですか。ソフトウェアをやるやらないは関係ないと思います」と言う質問。


 確かに言われてみればそうです。誰でも好きな事、興味を持つことは当然あるのです
が、自然に覚えることもあります。特に幼少時の頃は自然に覚えることが多くあります。   知的障害でも色々な症状があることが解っていましたが私が学習というソフトウエアに拘り頭が固くなっていました。これからは脳性麻痺による知的障害者の方も祈り療法の申し込みがあれば祈らせていただきます。


 私のブログの「身体障害者の方へ、私の祈り療法を体験してみませんか」を「身体障害者の方、知的障害者の方、その親族の方へ、私の祈り療法を試してみませんか」に直しておきました。


 祈り療法の癒しのエネルギーは頭の中のいくつもの脳にマッサージ効果があり、それによって癒されて良くなることがありますから、私の祈り療法で良かったら知的障害者の方、その知的障害者の親族の方も代理人として私の祈り療法を申し込んでください。一生懸命祈らせていただきます。


     グロース・カワタ  著


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。